長年ムダ毛をカミソリやシェーバーで剃ったり、家庭用脱毛器で抜いたりしてきている40代の人は、自分でのお手入れを毎日のように何年もしてきているため、肌が黒ずんだり、毛穴が開いてしまったりしているトラブルがある場合があります。肌のためには、ムダ毛を自分でお手入れしない方が良く、きれいな肌になるためには、すぐに脱毛を始めて、自分でのお手入れをやめることをおすすめします。40代の人にすぐに脱毛を始めてほしい理由がもうひとつあります。

40代になると、若々しい人が多いとは言っても、体の老化は始まっているため、白髪が増えてくる人が多く、白髪を脱毛することは、現代の技術では難しいため、脱毛を考えているなら、白髪が増える前に始めることがおすすめなのです。ムダ毛を脱毛するときには、黒い色と反応して熱を発生する特別な周波数の光を肌にあてて、毛根にある黒いメラニン色素と光を反応させて出た熱を利用して毛根にダメージを与えます。

毛根にメラニン色素が多いほど、光が反応して熱を発生する量が多く、効率よく毛根にダメージを与えることができますが、白髪にはメラニン色素がないため、施術を受けても、白髪の毛の毛根にはダメージを与えることができません。髪の毛に白髪が増えてきている人は、体の毛にも白髪が増えてくるため、白髪の割合が多くなると、白く光る毛がたくさん残ってしまうため、できないことはありませんが、施術の効果を実感しにくくなり貯め、40代の人は、すぐに始めることがおすすめなのです。